CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
掃除で健康になる〜部屋も心もすっきり爽やかへ
0

    どうも!まいどんです。

     

    今日はいつもと違うポイントから、健康について考えてみようかなーと思います。

    ずばり、掃除です。

     

    主夫になる前は本当に苦手だったんですよね。今では当たり前ですけど。

    ついでにいろいろ考えて掃除するようになりました。

     

    トイレブラシで便器を掃除

     

    1.部屋は自分の心の中をうつしている

    …なんだこのスピリチュアルな話は…?と思うかもしれないんですけど、

    部屋をキレイにすると自分の心もすっきりするのは間違いないことです。

     

    掃除をして、物の配置を整える。

    余計なものは捨てる。

     

    これってそのまま頭の中の整理の仕方とおんなじなんですよね。

    僕もいろいろ経験する中で本当にそうだなーと実感できたので、掃除は大事にしています。

     

    掃除をするとなんだか頭がすっきりするだけでなく、

    大事なものが書類の下に埋もれているなんてことがないから探し物もらくちん。

     

    余計なストレスを感じないために、掃除ってするんですよね(`・ω・´)。

     

     

    2.水回りを掃除せよ!

    水回りって、新しい建物を建てた時のお祓いとかでも念入りにチェックされますよね。

    水回り(特にお風呂とトイレ)には人間の悪いエネルギーが集まる…とかなんとか言っているから怖くなります…

     

    そういうものを抜きにしても、水回りを清潔に保つことは、健康に密接に関係していると言えます。

     

    キッチンが不衛生だと食事にも悪いものが入りかねないし、

    トイレにいつまでも汚れがついていたら感染症につながるし、

    お風呂が滑りやすくなっていたら転倒のリスクが上がるうえに、カビが生えまくって病気にもなりかねない。

     

    単純に考えても、そこを掃除するってすごい大事ですよね。

     

     

    毎日の仕事に追われている人・一人暮らしで時間がない人にとっては掃除って本当に面倒だと思います。

    でもそういう中でも1週間に1回でもいいからキレイに整える時間を持つべきですよ!

     

     

    本日はいつもと違った雰囲気のブログとなりました。

    お付き合いいただきありがとうございました!

    また明日!

    | 健康・美容 | 23:50 | comments(0) | - |
    目元のクマを改善せよ!生活習慣って…なんでも引き起こすんです
    0

      どうも!まいどんです。

       

      眠い目こすって働かなくてはならないときもありますよね。

      特に現代人はいかに長く起きていろんなことに時間を割くかってことが重要になっている気がする…。

      そんなみなさん、目の下にクマはありませんか?

       

      今日は目の下のクマ解消法について解説していきます。

       

      満員電車の通勤が最も疲れる原因(中年男性)

       

      1.疲れが原因じゃないクマもある

      目の下のクマには2種類あって、1つは目の疲れや不規則な生活習慣によって起こるクマです。

      睡眠不足になると、目の下の血行不良が起きてしまい、毛細血管に血液が貯留して青っぽいクマができてしまうんですね。

       

      一方、別のクマは「茶グマ」と言われます。

      こちらは紫外線や乾燥、目をこすりすぎていることによって起こるクマで、色素沈着してしまった状態です。

      こちらは肌へ直接のアプローチが必要になります。

       

       

      2.目の疲労対策!

      目の疲労をとるには、デスクワークならまず定期的に休む時間を設けるのが大原則。

      対策するとするなら、

       

      〔榮とこめかみを刺激する

      ¬椶梁料爐鬚垢

      蒸しタオルでほっと一息

       

      の3つが良いでしょう。

      ,蓮¬椶糧莽をとるツボとも言うべき場所。

      一時的ではありますが、血流改善に効果的です。

       

      △蓮1か所だけを注視することによって疲れた目の筋肉を、いろいろな方向へ眼球を動かすことによってほぐすものです。

      逆に疲れるんじゃないのか?と思われますが、定期的に時間を決めて取り組むと目を疲れにくくしてくれます。

       

      は、リラックス効果が抜群です。

      できればゆっくりと落ち着ける部屋で行うと良いでしょう。

       

       

      目が疲れていると、相手にも疲れているのがすぐ伝わってしまいます。

      いつでもいい笑顔でいられるように、目の下のクマはできるだけ見えないようにしたいものですね。

       

      本日もお読みいただきありがとうございました!

      また明日お会いしましょう。

      | 健康・美容 | 23:45 | comments(0) | - |
      髪はこう洗う!男女問わずお手入れは優しく丁寧に
      0

        どうも!プロ主夫のまいどんです。

         

        凍った道路の歩き方、とかテレビのニュースでやってたりしますけど、

        日本って平和だなーって思います。

        毎年凍結がどうとか伝えなきゃいけないものですかね?

         

        今日は髪を上手に洗うコツについてお伝えしていこうと思います。

        …前フリが全然関係なくてすみません。笑

         

        頭髪を気にする若い男性

         

        1.1日1回で十分です

        昨年12月30日のブログで、髪の毛を守る生活習慣について簡単にお伝えしていました。↓

        http://syuhudou.com/?day=20171230

         

        今日は髪の毛を洗う時にしぼって考えていきます。

        お風呂は昼ではなく夜に入り、昼間の汚れを次の日まで持ち越さないのがベスト。

         

        そして洗いすぎは必要な皮脂も落としてしまうため、乾燥・パサつきにつながります。

        1日1回、髪の毛の根元から先端に向かって洗いましょう。

         

         

        2.毛穴をしっかり開かせよう!

        汚れを落ちやすくするには、湯船に浸かって毛穴を開かせることも重要になります!

         

        そして、シャンプーの前に髪の毛全体をしっかりとお湯で濡らして汚れを落とす作業がキーに。

        実はこの作業でほとんどの汚れは落ちてくれるんですよ。

        残るのは頭皮の汚れ。

        ここをシャンプーの洗浄力にお願いするわけです。

         

        ゴシゴシ洗わず優しく全体に行き渡るようにシャンプーを使いましょう!

         

        ※ただし、スタイリング剤を使っている人は、お湯で流すだけでは取れません。

        少量のシャンプーで表層のワックスなどを落とし、さらにシャンプーで根本の汚れを落とすという作業が必要になります。

        …シャンプーたくさん消費しますね( ゚Д゚)

         

        3.洗い流す時間も重要

        シャンプーを洗い流す時間ですが、

        さっと1分くらいで流れ落ちていく気がしてしまうものの、

        実はシャンプーって意外と流れないで頭皮に残ってしまうんです。

         

        キレイにするためにシャンプーを使ったのに、

        逆に残って汚れになってしまったら本末転倒!

        3分くらいは根元からしっかり洗い流すようにしてくださいね。

         

         

        髪の毛って男女問わず大事なもの。

        末永くお付き合いするためにも、毎日キレイにしてあげましょう(`・ω・´)

         

        本日もお読みいただきありがとうございました!

        また明日!

        | 健康・美容 | 23:45 | comments(0) | - |
        << | 4/9PAGES | >>