CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アレルギーの話 | main | 毛を抜くか剃るか〜結局は脱毛か? >>
乾燥肌の話〜なんでかゆい?
0

    どうも!まいどんです。

     

    冬の乾燥肌って、もちろん見た目にも困りますが、かゆみが出たら最悪ですよね。

     

    今日は乾燥肌のかゆみの原因を考えていきます。

     

    路肩の雪と道路

     

    1.水分の蒸発がハンパない

    皮膚の構造を見ていきましょう。

    ざっくり言うと2層になっていて、表面に近い”表皮”と、より深いところにある”真皮”にわかれています。

    普段目に見えてわかるのは表皮の最も外側である”角質層”の様子。

     

    角質層は身体の中の水分を蒸発しないように守っているので、

    この角質層の状態がどうなっているかで乾燥肌になるかどうかが決まってきます。

     

    肌にとってちょうどよい湿度は60%ほどですが、

    冬場は30〜50%、加湿されていない部屋は下手すると20%をきることもあります。

     

    角質層から水分がどんどん蒸発していまい、毛羽立ってきて、かゆくなり、

    外からの雑菌も入りやすくなって、またかゆくなって…

     

    状態がどんどん悪化するんです。

     

     

    2.結局は保湿です

    大事なのは「保湿」

    もうそんなのわかりきっていると思うんですけど、

     

    原因がわかるともっと大事に考えようかなって考えやすいですよね。

     

    「単純に化粧水や乳液で顔の肌を守る・保湿クリームで手足も守る」

    これだけじゃなく、熱すぎるお湯で皮膚を洗わないとか、

    水分補給・ビタミン補給も乾燥対策には大事です。

     

     

    もう少しで春!きれいな肌をキープして、露出の増える時期に備えましょう。

     

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日!

    | 健康・美容 | 20:50 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする