CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 美容を考えたらタオルも優しいものを使おう | main | アレルギーの話 >>
【まいどんの食物解説Part31 カリフラワー】ブロッコリーとの違い
0

    どうも!まいどんです。

     

    今日は久々に食物解説をしていきますが、

     

    ”そういえば…”シリーズと題して、

    そういえばあれってどういうもの?という疑問に答えていこうと思います。

    今回はカリフラワーとブロッコリーの違いですね。

     

    形のいいブロッコリー(食材)

    ってこれはブロッコリーですけどね。

     

    1.カリフラワーってそもそもなに?

    カリフラワーは、もともとはブロッコリーと同じなんですよ。

    キャベツの仲間でアブラナ科。

    ブロッコリーの突然変異体がカリフラワーなんですね。

     

    実はブロッコリーよりも先に日本で浸透した野菜だったんですが、

    緑黄色野菜が注目されるようになってからはブロッコリーが台頭するようになってしまったんですよ。

     

     

    2.栄養の違い

    栄養の面から考えても、ブロッコリーにはかないません。

    しいて言えば、含まれるビタミンを茹でても逃しにくいのがカリフラワーのいいところ。

    でも結局はブロッコリーのビタミンC含有量には敵わないので、負けてるんですよね…

     

    カリフラワーはその優しい甘みとブロッコリーともまた違うコリっとした食感、見た目の真っ白さがウリ。

    サラダでも映えるし、かわいらしさを楽しむのがメインになりそうですね。

     

     

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日!

    | 健康・美容 (栄養系) | 23:36 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする