CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< イメージトレーニングとはなにか?脳の特性を利用しよう! | main | 【まいどんの食物解説Part30 小麦粉】意外といろいろ含んでいます >>
ニキビ対策はやっぱり食事!綺麗な肌を維持しよう!
0

    小平選手、金メダルおめでとう…!!!

     

    金メダルが出るとやっぱり嬉しいもの。

     

    でもその陰で散っていった選手もいるわけで、勝つ人がいるってことは負ける人がいるってこと。

     

    とにかくよくがんばった!と伝えたいですね。

     

    今日は男女問わず大敵な「ニキビ」について解説していきます!

     

    両手を額に当てながらフェイスケアをする女性

     

    1.場所によってニキビの原因はだいたいわかる

    ニキビがどこにできるかで「想い、想われ、振り、振られ」がわかるっていう…

    え?知らない?( ゚Д゚)

     

    そんな感じで顔のどの部位にニキビができるかで原因は予測できます。(どんな感じだ)

     

    ●おでこ:前髪の汚れの付着(炎症を起こす)。胃腸の不調。

    ●鼻:手で触りすぎ。ファンデや紫外線による刺激。肝臓・大腸などの不調。

    ●頬:男性ホルモンの影響。便秘。糖質・脂質の摂りすぎ。胃腸の不調。

    ●口まわり:ビタミン不足。胃腸の不調。食べすぎ。

    ●顎:寝不足。ストレス。生理前の男性ホルモン増加による乱れ。

     

    見てわかると思うのですが、「胃腸の不調」がだいたい共通していますよね。

     

     

    2.ビタミンが大事!

    特にビタミンB2やB6あたりは大事ですね。

    毎日の健康を維持するのにどんだけ大事なんだって思うくらい、ビタミンは大切な栄養素です。

     

    食べすぎもだめ・食べなさすぎもだめ。

    適量をコツコツ続けていきましょう。

     

     

    3.その他で気を付けること

    水分はきっちり1.5〜2.0ℓ摂取できていますか?

    老廃物を流すためにも水分量はキープしていきましょう。

     

    また、単純に肌が汚れていることでもニキビは簡単にできます。

    清潔に保てているか?枕カバーは洗っているか?振り返ってみてくださいね。

     

     

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日!

     

    | まめ知識 | 23:45 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする