CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< お弁当の雑菌対策!冬だからって甘く見ないで! | main | 【まいどんの食物解説Part28 クッキー】バレンタインですね >>
ブルーライトって実際どうだろう?
0

    どうも!まいどんです。

     

    今日もまた豆知識的なものを書いていこうと思います。

    「ブルーライトカット眼鏡」なるものが発売されたとき、僕もやっぱり買いました。

    だって視力は保っていたいし、大事にしたいですから。

     

    別に視力が悪くなってるわけでもなかったんですけど、つけてるだけでちょっと安心感があって。

    でも、長時間つけ続けているのがだんだん苦痛になってやめてしまいました。

    顔にメガネのあたる部分が痛すぎる…(-"-)

     

    そして、ブルーライトって本当に危ないのか?っていう話に至ったんですよ。

    今日はそんなブルーライトの話です(どんな話だ 笑)。

     

    猫がワンクリック詐欺踏んじゃった

     

    1.ブルーライトが危ないかどうかがわからない

    パソコンやスマホ…結局急速に普及してきたものだから、その影響が「何年後にどれくらい出てくる」ってのが全然わからないんです。

    これは研究者が言っているから本当。

     

    ブルーライトをずっと見続けていることで眼に何らかの影響を及ぼす可能性がある、という言い方をしています。

     

    これから先、確かにブルーライトによる何らかの健康被害が報告される可能性はありますが、

    ブルーライトそのものには何も影響がない、という結果になる可能性もあるんですよね。

     

     

    2.ブルーライトのせいにしている

    そもそも、ブルーライトのせいにしてパソコンは長く見ても大丈夫みたいに考えるのが間違っているんですよね。

     

    同じ場所をずっと直視していることは、もちろん目にとってストレスそのもの。

    ブルーライトのせいってわけじゃなくて、長時間同じ画面を見続けるという行為に問題があるという研究者もいます。

     

    液晶が明るくて…

    って言うなら、まずブルーライトをカットするメガネをかけるよりも液晶の明るさを下げたほうがマシかもしれません。

     

     

    3.セルフケアが大事!

    長い時間パソコン・スマホ画面を近い距離で見続けることを避け、

    1時間に10〜15分くらいは目を休める時間を持つだけでも、全然違います。

     

    ついでに肩回りのセルフストレッチもできちゃうでしょう。

     

    前の記事でもご紹介しましたが、目のストレッチも重要ですよ!!

     

     

    どうしても画面がまぶしい…という人は、一度眼科で診察してもらったほうがいいと思います(゜-゜)

     

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日!

    | まめ知識 | 23:45 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする