CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 乾燥するのは顔だけじゃない!踵の乾燥対策をしよう | main | お弁当の雑菌対策!冬だからって甘く見ないで! >>
【まいどんの食物解説Part27 バナナ】今も昔もバナナは最強!
0

    どうも!まいどんです。

     

    今日は久々の食物解説をやっていこうと思います。

    毎日自然とバナナを食べている僕なんですが…

    バナナって本当に素晴らしい食べ物です…( ゚Д゚)

     

    昔、バナナがいかに貴重で高級な食べ物だったのかをよくテレビで放送していたのが懐かしい。笑

    本当にバナナの栄養ってすごいです。

     

    今日はそんなバナナの栄養について語ります!

     

    ジューサーと緑黄色野菜

     

    1.意外とカロリーは低いのです!

    バナナはフルーツ。ということは炭水化物。

    そうなるとダイエットをしている人は避けてしまいますよね。

     

    でもバナナは以外にも低カロリー。

    ご飯やパンの1/2程度のカロリーしかありません。

    中くらいのバナナでだいたい86kcalくらいですね。

     

    どうしても甘いものが食べたいときなど、バナナは強い味方になってくれるはずです。

     

     

    2.含まれている栄養が豊富すぎる!

    バナナは意外にもタンパク質も1.1gほど含んでいるんですよね。

    さらにカリウム、葉酸、マグネシウム、ビタミンB6、ナイアシン、ポリフェノール、セロトニンなどなど…

     

    なんでこんなに豊富なんでしょうね( ゚Д゚)

    びっくりするほどいい栄養がつまっています。

     

    特にポリフェノールは、板チョコレート1.1枚分ほどと同等の量を含んでいる…!

     

    いろいろな食べ物が世間で取りざたされますが、結局は原点回帰するほうが早いかもしれません。

     

     

    3.子どもから大人まで幅広い世代で大切!

    1日の栄養で不足しがちな部分を補えるのがバナナ。

    子どものおやつにも適していますし、スポーツ選手の補食にも役立ちますね。

     

    美容対策として・ダイエット中のサポートとして・日ごろのストレスフルな毎日の支えとして。

     

    バナナは大切な食品です(`・ω・´)。

     

    よく目にする食べ物には理由がある。

    大事に食べていきたいものです…!

     

     

    本日もお読みいただきありがとうございました。

    また明日お会いしましょう!

     

    | 健康・美容 (栄養系) | 23:43 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする