CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 昼寝の効果!戦略的な昼寝をしよう! | main | お寿司のお供の意味!【まいどんの食物解説Part24ガリ】 >>
意外と知らない調味料の賞味期限!
0

    どうも!まいどんです。

     

    調味料の賞味期限・消費期限って、意外と考えないですよね?

    大家族なわけでもないけれど、大容量パックのほうがお得だからついつい購入してしまい、

    賞味期限を過ぎてもまだまだ残っているということもしばしば…笑

     

    今日は意外と知らない「調味料の賞味期限」について解説していこうと思います。

     

    塩と醤油

     

    1.賞味期限が…ないんです

    塩と砂糖に関しては、品質の変化が極めて少ないと言われていて、賞味期限は定められていないのです!

    保存状態さえよこれば無期限に食べられる!

    昔から重宝されるだけのことはありますね( ゚Д゚)

     

    ただ湿気には激弱

    ちぎった食パンなどを一緒に入れておくと、サラッサラをキープできますよ!

     

     

    2.醤油・みりん・酒は要注意!

    醤油の賞味期限は、未開封なら1年半くらいは持ちますよね。

    そのため開封後もそれなりに大丈夫だろうと勘違いしてしまうんですが、

    開封したら1か月が限度

    ちゃんと冷蔵庫に保管するのは当たり前で、1か月で使い切るのがおいしく食べられる目安です。

     

    みりんや酒も1〜2か月で使い切れるといいでしょう。

     

    似ている調味料で言うと、めんつゆは濃縮されているほど長持ち!

    それでも3週間が限度。開栓後1か月がボーダーになっている調味料っていっぱいあるんです。

    ソースやマヨネーズもそうですね。

     

    3.酢や味噌は腐らなくても風味は落ちる!

    味噌は開栓後3〜6か月はOK。酢に関しては自分自身が防腐作用が強いので冷蔵庫なら1年はOKです。

     

    いかがでしたか?

    賞味期限はあくまでおいしく食べることのできる期間なので、過ぎてしまっても大丈夫であることが多いです。

    それでも一度開封してしまったものは期限は関係なくなりますから注意してくださいね!

     

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

    また明日お会いしましょう。

    | まめ知識 | 23:56 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする