CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 静電気はこうして起きる!バチっとなるのを防ごう! | main | 意外と知らない調味料の賞味期限! >>
昼寝の効果!戦略的な昼寝をしよう!
0

    どうも!プロ主夫のまいどんです。

     

    夏も冬も関係なく、お昼を食べたあとって眠いですよね。

    最近では”戦略的な昼寝”と題して、積極的に昼寝をする企業も増えています。

     

    今日はそんな昼寝の効果について迫りたいと思います(`・ω・´)

     

    休憩中、芝生で空を眺める青い作業着姿の男性

     

    1.昼寝の効果とは?

    昼寝は午前中の疲労を取ってくれると言われ、昼寝の後は集中力・記憶力のアップが見込め生産性がアップすることがわかっています。

    昼寝は夜の睡眠の3倍の疲労回復効果があるようですが、

    それはあの昼寝の気持ちよさを考えると感覚的にも合ってる気がしますよね(`・ω・´)。

     

    記憶力がアップするというのは、「寝ている間に脳が覚えたものを整理してくれるから」と表現されることが多いです。

    厳密に言うと、寝ている間にせっせと整理してくれているわけではないんですけどね…( ゚Д゚)

    脳は一気にたくさんのことを記憶できるわけではありませんし、

    覚えてもすぐに忘れてしまうもの。

    それなら一度寝て、また反復し思い出す練習をしたほうが、記憶力って伸びるんです。

     

     

    2.目安の時間はこれ!

    それならいっそ昼寝をたくさんすればいいって思うかもしれませんが、

    30分以上の睡眠は深い眠りになってすっきり起きることができなくなります。

     

    目安はだいたい15分から20分!

    できれば横になって休むのが一番ですが、デスクで少し眠るだけでも効果的。

     

    どうしても15分で起きれる気がしない!という人は、あらかじめコーヒーを飲んでおくと、

    カフェインがだいたい15分後に効き始めてすっと起きれることもあります。

    体質によりますが、気になる人は試してみてくださいね。

     

     

    本日もお読みいただきありがとうございました(^^)

    また明日!

     

    | 健康・美容 | 22:23 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする