CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< じわじわ人気の栄養満点食材!【まいどんの食物解説Part23スプラウト】 | main | 昼寝の効果!戦略的な昼寝をしよう! >>
静電気はこうして起きる!バチっとなるのを防ごう!
0

    どうも!プロ主夫のまいどんです。

     

    今日目撃してしまったんですよね。ドアノブを回そうとして静電気がバチっ!と来てしまった女性を。

    静電気って痛いですよね…泣

    その女性もすごいリアクションでした。お気持ちお察しします(゜-゜)

     

    でも静電気って、うまくやれば絶対防げるものなんです。

    今日はいつもとはちょっと違う話題として、静電気の防ぎ方について解説していこうかなーって思います。

     

    ドアノブを握った瞬間、壁の向こうにただならぬ気配を感じた女性

     

    1.静電気ってなんで起こる?

    静電気って冬に起きるイメージですよね。

    それは静電気が起こりやすい環境が整ってしまっているからなんです。

     

    ●乾燥している

    ●重ね着することで摩擦が起こりやすい

     

    空気中に水分が少ないと、電気も逃げ場がないんですね。

    少しでも水分があれば空気中に放電することでバチっとなることは防げます。

     

    重ね着するほど衣類がこすれあって電気が発生してしまう…これは仕方ないような気もしますが、実はちょっと工夫すると格段に少なくさせることができます。これは後述の3番で語ります。笑

     

     

    2.実は生活習慣も関係している?!

    もう一つ静電気を発生させやすくする原因があります。

    それが「血液の酸性化」

    カロリーの高い食事やジャンクフードなどに偏った食生活をしている人、ストレスフルな毎日を送っている人は血液が酸性に傾きやすくなります。

    静電気は酸性のほうがたまりやすくなるため、静電気体質が作られてしまうんですね。

     

     

    3.静電気はこうやって防げ!

    ではどうやって防ぐか?

     

    もちろん、加湿を心がけることも1つの方法ですね。

     

    そして服装。マイナスに帯電しやすい素材と、プラスに帯電しやすい素材を重ね着することで静電気は起こりやすくなります。

    ということは、似通った素材を重ね着すれば静電気は起こりにくいんです。

    【プラスに帯電しやすい】

    1:人毛・毛皮

    2:ガラス

    3:羊毛

    4:ナイロン

    5:レーヨン

    6:鉛

     

    【マイナスに帯電しやすい】

    1:塩化ビニル

    2:セロファン

    3:ポリエチレン

    4:アクリル

    5:ポリエステル

    6:ポリプロピレン

     

    ウールニットの下には綿のインナーを着れば静電気は少ないです。

    アクリルニットであれば、ポリエステル生地のヒートテックなどを着れば、静電気が起こりにくくなります!

    柔軟剤にも衣類の摩擦を少なくしてくれる効果があるので、お洗濯のときには柔軟剤をぜひ使ってください。

     

    また、ドアノブや鉄などに触れる前に、銅の10円玉やアルミニウムでできた1円玉に触れるようにすると、静電気は防ぐことができます。

     

    静電気防止スプレーがあればよいですが、ない場合はこのような対策がいいと思いますよ(^^)

     

     

    いかがでしたか?

    今日は冬の豆知識をお送りました。笑

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日お会いしましょう。

    | まめ知識 | 23:45 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする