CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 待ち遠しい2月!チョコレートの栄養【まいどんの食物解説Part22 チョコレート】 | main | 冬といえばインフルエンザ!上手に予防しよう! >>
服装だって布団と同じ!寒さ対策知識!
0

    どうも!まいどんです。

     

    寒すぎる…このブログを始めていつも寒いって言ってる気がしますが、

    相変わらず寒すぎですね…。

     

    風邪を引かないためにも寒さ対策を万全にしましょうね!

    今日は寒い季節の服装の工夫についてお伝えしていきます。

     

    マフラーを巻いたコート女子(グリーンバック)

     

    1.重ね着のルール!

    とにかく何でもたくさん重ねればいいわけではないんですよね。

    ちゃんとコツがあります。

     

    1枚目:肌に密着するが湿気は逃がしてくれる生地

    アパレルメーカーの取り扱うインナーはやはりあたたかですが、

    コンプレッションウェアという汗や水蒸気を熱に変えてくれるものもおすすめですよ!

     

    2枚目:締め付けない裏起毛

    少し空気の層を持たせて、まず保温の第一段階です。

     

    3枚目:空気を含ませるニット・スウェット・フリース

    コートなどのアウターを脱いでまず人に見えるものですね。

    ここはデザインも大事ですが、温かな肌触りのものを選びたいところです。

     

    4枚目:暖かい空気を包み込んで漏らさない

    アウターは生地の密度が高いものを選びましょう!

    空気をできるだけ通さず、保温性の高いものがベストです。

     

     

    2.首を冷やさない!

    首は頸部、手首、足首の3つ!

    皮膚が薄く寒さをダイレクトに感じやすい部位は、なるべく露出しない服装を心がけましょう。

     

    これを基本として、手袋や足先の保温、耳当て…と加えていきます。

     

    1つ注意点!

    室内では余計な汗をかかないようにちゃんとアウターは脱ぎましょう。

    外に出た時汗が冷えてそれがまた寒さにつながりますからね。

    汗を逃がしてくれるインナーだからと気を抜かないでください( ゚Д゚)

     

     

    本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

    また明日お会いしましょう。

     

    | まめ知識 | 23:54 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする