CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ヨガとピラティス!何が違う? | main | 塩分に気をつける方法!〜加工食品の塩分に注意する〜 >>
お風呂は美容・健康効果抜群!湯船に入ろう!
0

    どうも!プロ主夫のまいどんです。

     

    いやーお風呂って最高ですよね!入るまでは億劫だったりもするんですけど、入ってしまえばこの爽快感が最高!

    温まる・すっきりするだけではなく、美容と健康のためには湯船に浸かるのが一番です。

     

    今日は湯船に浸かるメリットを紹介していこうと思います。

     

    「お風呂 画像 フ...」の画像検索結果

     

    1.汚れがきちんと落ちる!

    なんといっても、これが大事です。

    キレイになります。

    シャワーだけでも表面の汚れは落ちるかもしれません。ただシャワーの水圧で流すのでは、肌にとっても少し負担がかかるんですね。

    ●湯船の中でじっくりと汗をかき、毛穴から汗と共に老廃物をじわーっと出す。

    ●角質層をふやけさせて、不要な角質を優しく落とす。

    これが大事です!

    嫌な体臭の予防にもなります。

     

    余談ですが、まさかシャワーの水圧で直接顔を洗っている…なんてことはないですよね…( ゚Д゚)?

    湯船でしっかりと温まって毛穴を開かせてから、パシャパシャと顔を洗うのがベストですよ!

     

     

    2.睡眠の質を上げる!

    お風呂に入ったら、あがってから1時間以内を目安に就寝しましょう。

    温まった身体がちょうど冷えてきて、体温が下がり始めたときに心地よい眠気がやってきます。

     

    お風呂に入って身体が柔らかくなっているところでストレッチなどを行うと、柔軟性もアップしますしリラックス効果も格段にあがるのでおすすめです(`・ω・´)b

     

     

    3.時間配分は10分目安!

    湯船に浸かるのは、短くても長すぎてもダメです。

     

    10分〜15分を目安に湯船に入るようにしましょう。

     

    「全身浴は心臓に負担がかかるから…」との理由で、30分以上かけてじっくり温める半身浴が流行したときがありましたが、

    健康な人なら全身浴で大丈夫。

    また、半身浴にダイエット効果を求める人もいますが、運動するほうが断然効果的ですよ!

     

     

    忙しい毎日では、お風呂に入っている時間も惜しい!と思うこともあるかもしれません。

    しかし、一呼吸置き、リラックスして、湯船に浸かりながら一日を振り返ったり、自分を見つめ直す時間を持つことも大切。

    湯船に浸かりながらでも次の日の計画を立てたりできますし、有効活用してくださいね!

     

    本日もお読みいただきありがとうございました!

    また明日!

    | 健康・美容 | 23:17 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする