CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ソースをうまく使っておいしく食べよう【まいどんの食物解説Part13】 | main | 【Twitterフォロワー500】皆さんありがとうございます。 >>
家の中でも安心!ヨガマットの選び方
94

どうも、プロ主夫のまいどんです。

 

寒いっ!!

 

寒い冬はこたつの中でじっとしていたいものですが…

そんな時こそ、運動が効果的!

体は温まるし、トレーニングにもなるし、一石二鳥ですね。

 

家の中で運動するなら、ヨガマットは持っておくと非常に便利です。

今日はヨガマットの選び方について、解説していきますよ(`・ω・´)!

 

「ヨガマット 画...」の画像検索結果

 

1.ポイント5つで考えてみよう!

大きく分けると、だいたい5つになります。

「大きさ」「厚さ」「重さ」「におい」「色・デザイン」

の5つですね。

 

家の中でドタドタ音を立てて運動することは避けたほうがいいですよね?

床のコンディション的にも、騒音的にも。笑

自分の身長や体重、目的に合ったヨガマットを選ぶことが大切です。

 

 

2.まずは厚さを考えよう!

 

ヨガマットのクッション性は非常に大事です。

あまりに薄いとほとんど床と変わらないことになってしまいますし、

どんな運動をやりたいか?によって、厚さは変えたほうがいいですよ。

 

●まずは1枚買ってみたい!という方:1mm〜3mm

この薄さであれば、持ち運びが非常に楽で、マットのお手入れも簡単です。

ただし、クッション性・耐久性は低いので、

まず1枚買ってみて、雰囲気出したい…!という方は購入してみてもいいでしょう。

 

●静的なヨガを中心にやってみたい!という方:4.5mm〜8mm

静かなヨガでは、一か所でのポジションが長いことがありますね。

骨が床に当たらないためには、4.5mmよりは厚くないといけません。

6mmが入門レベルの厚さと言えるでしょう。

 

●アクティブな動きをやりたい!という方:8mm〜12mm

これくらいあれば、ハードな動きでも十分なクッション性を発揮します。

安定感・耐久性もありますね。

 

 

3.素材を考えよう!

素材によって、滑りにくいものもあれば、においがきついものもあれば、様々です。

やりたい運動の種類や、好みによって使い分けましょう!

 

●TPE…においが少なくお手入れ簡単な素材。熱に弱いので、保管場所に注意しましょう。

 

●天然ゴムグリップ力が強いので、ハードな動きでも滑りにくいです。値段がちょっと高いほうが、グリップも良く効きます。中には臭いの強いものがあるので、気を付けてください。

 

●PVC…適度なクッション性で、耐久性と安定感がばっちりです。少し重いのがデメリットですが、場所が固定ならグッドですね。

 

 

いろいろな種類がありますが、まずは厚さと素材で選んで、色やデザインをチョイスしてみてください。

 

本日もお読みいただきありがとうございました(・u・)b

また明日!

| 健康・美容 (運動系) | 23:45 | comments(0) | - |
コメント
コメントする