CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 【まいどんの食物解説part12 いちご】 | main | 家の中でも安心!ヨガマットの選び方 >>
ソースをうまく使っておいしく食べよう【まいどんの食物解説Part13】
108

みなさんどうもこんにちは!まいどんです。

 

今日は久々に外食して、ソースかつ丼を食べてきました!

いやーおいしいです(^^)

 

今日は”ソース”について、いろいろと解説していこうと思います。

 

僕の食物解説もだいぶご長寿になってきましたね。張り切っていきましょう(`・ω・´)!

 

 

1. ソースで食欲アップ!!成長期のお子さんには最適!

一般的なソースと言えば、濃厚ソース・中濃ソース・ウスターソースなどを言いますね。

用途に応じて使い分けると思います。

 

醸造酢、糖質、香辛料、塩分などを濃縮したピューレなどと一緒に作られており、とんかつや揚げ物などのお供にぴったりのお味。

 

ソースのように、濃厚な味付けの物を食べると、その濃い味付けを和らげようとご飯やパンを多く食べることができます。

ソース自体も糖質を多く含んでいるので、

たくさんエネルギーをとりたいときは、ソースなどで味付けをしっかりつけることがポイントの1つです。

 

逆にダイエットに励みたい人は、濃い味付けよりも薄い味付けにすることで、食欲を抑えられる場合がありますよ(・ω・)b

 

 

2.ぎゅっと凝縮した栄養素!

あまりソースに栄養を求める人は多くないと思うんですけど、

実はソースには、βカロテン、鉄、銅、亜鉛、ナトリウムなどが含まれています。

 

βカロテン抗酸化作用を引き出すのに役立ちます。

鉄・銅貧血の予防につながります。

亜鉛新陳代謝アップが期待できます。細胞の生まれ変わりが活発なところ(特に舌の味蕾)ほど亜鉛が必要です。

ナトリウム:要はですね。摂りすぎも禁物ですが、取らな過ぎも体の不調につながります。

 

決して多くはないですけど、ソースは肉類と一緒に食べることが多いですから、こういう栄養が入っているのは嬉しいですよね。

 

 

3.ご高齢の方の低栄養の対策にも活躍!!

最近では低栄養への対策としてソースが使われています。

 

高齢になると食が細くなり、咀嚼する力・飲み込む力が減り、ますます食欲が減る…の悪循環になりがち。

 

ソース自体が比較的エネルギー量が多く、ごはんと一緒に食べればカロリーアップが図れます!

ごはんに合うソースがどんどん開発されているので、ぜひ試してみてください(^^)

 

 

いかがでしたか?

 

最近僕も食欲が少なくなってきた気がするので…(カレーは別)

ソースを生かした料理をバージョンアップさせていこうと思います!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(・u・*)

| - | 23:45 | comments(0) | - |
コメント
コメントする